相続に必要な知識と書類が不明なら司法書士に相談してみよう

格安税理士と契約しよう

男の人

税理士に何かを依頼する際には、依頼料が発生します。相談までは無料、としているところは多いですが、契約を交わしたり何かしらの業務を依頼する際は依頼料を払うことになります。税理士の中には、格安で仕事を引き受けてくれる方もいます。そのような税理士のことを格安税理士といいます。他の税理士が提示している依頼料に比べ、リーズナブルな料金で仕事を引き受けてくれます。格安税理士の魅力は、なんと言っても依頼料が安く済むというところです。相場の1/3くらいで引き受けてくれる税理士も少なくありません。東京は他府県に比べ税理士や税理士事務所の数が多めです。とりわけ江戸川区には多くの税理士、そして格安税理士がいます。数にして10件以上の事務所があるので、探しやすい地域と言えるでしょう。格安税理士と言っても、税理士資格を取得しているれっきとした税理士なので、依頼された仕事は、契約内容に従ってしっかり仕事をしてくれます。顧問契約の契約料金を格安に設定しているところは、相談があった場合にだけ別途料金を請求する仕組みとなっていることがあります。他の税理士に比べどの部分にメリットがあるのか、どのくらい安いのか、その辺りをしっかり調べた上で契約を結ぶようにしましょう。

格安税理士は、文字通り格安料金で仕事をしてくれます。ただ、質がついてこないケースもあります。経験がまだ浅く、年齢的にも若い税理士が「格安税理士」として格安料金で仕事を引き受けることがあるので、どのくらいの実績と経験を積んでいるのか、税理士として何年働いているのかといった部分を加味した上で話をしてみましょう。江戸川区には10件以上もの税理士事務所があり、連日多くの個人事業主が訪れています。ウェブサイトを持っている事務所がほとんどなので、実績や歴史、籍を置いている弁護士のタイプなどを参考にして利用する事務所を選びましょう。